<   2007年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
やっとスッキリ!!!
先日、連絡していて放送延期になっていました

日本テレビ「スッキリ!!」



明日、3月1日朝8時〜9時55分放送の中で
15分ぐらい「悪質電話機リース問題」を取り上げてくれるそうです。

こんどは本当にやってくれるんだろうな!!!

もう、いい加減スッキリしたいぜっ!!

出来るだけ、深く悪辣な真相をえぐって頂きたいと思う次第です。

是非、ご覧下さい。
akidon-mamaさん、いつも情報ありがとうございます。

「悪質電話機リース問題被害者の会」はすでに全国ネットワーク加速期に突入です。
ご覧になられた方是非ご連絡ください。

連携して巨悪に立ち向かいましょう!!
[PR]
by weedspirits | 2007-02-28 20:46 | 連絡
NTさん第3回口頭弁論。明日です。

明日2/28東京簡裁408号法廷にて 11時より
ネクサス、オリックスの電話機詐欺リース事件の被害者NTさんの第3回口頭弁論が開かれます。

NTさんのケースは、67才とご高齢だったお父様が月々の支払いが安くなると騙されて
異常に高額の電話機リースを組まされたものです。
販売会社(リース会社の手先)は株式会社ネクサスです。

タムラ MT100SX ¥ 170,000
タムラ TD130  ¥32,000x 3台
タムラ WS200   ¥78,000
タムラ DR 71   ¥4,000
ムラテック V-650 ¥433,000

メーカー定価でも合計  ¥781,000  を
(これでもとんでもなく高いですが)

ビジフォン一式 月額 ¥16,800 x 84ヶ月= ¥1411,200 
FAX   月額 ¥8,925 x 72ヶ月= ¥642,600               
 合計 ¥2,053,800ものリースを組まされていたものを
息子さんであるNTさんが事業を引き継ぎ以上な通信関係費に驚き、発覚したものです。

前回裁判長からオリックスに対し準備書面に対する反論を呼びかけていました。
まだ、書面は届いていないようですが、どんな論戦になるか興味があります。
また、暴利の電話機についてオリックスが販売会社に訴訟告知するように呼びかけていましたが、いつものK澤氏は「うちは立替払いをしただけなので。。。」と拒否をしていました。業として利益をとっての立替払いは債権者に代位しますね。責任の方もしっかりとってもらいたいものです。

NTさん。頑張ってください!!!
[PR]
by weedspirits | 2007-02-27 17:42 | 連絡
緊急告知!放映決定!!の予定でしたが・・・
明日2月22日朝8時半前後前後より約15分間日本テレビ「スッキリ」にて悪質電話機リース詐欺商法についての放送があります、と発表したばかりですが・・・
緊急事件が入ったので延期!!!という連絡が入りました。

敵が圧力かけているのでしょうか?
いずれにしてもヒマだから取り上げるようなネタではないはず。。。
スッキリ!!したいなぁ。。。

みんなで日本テレビに熱いメッセージ寄せましょう。
どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by weedspirits | 2007-02-21 14:33 | 連絡
バカに捧げるラブレター
書いてます。
昨日も今日も
朝から12時間ぶっ通し。
仕事は先に延ばしました。
食事のあとに気晴らしにギター弾くくらいで
あとはずっと籠りっきり。。。

しかし、バカもバカ
大バカです。

例えば、
「ホームページからクリックして
他のページに行ったと述べているように
このリース物件を使用してアクセスしたと認められることから
物件は存在したと認められます。」
などとホームページのリンクを押して別の画面に移動することが
システムソフトウエアを使用したことだと解釈するアホに

それはね、ホームページの閲覧をしていて別のページを見ただけなんですよっていうようなことを延々愛を持って説得し続ける文章を3万円も払って書いているんだ。

これをしないと世の中はよくならないんだ。
徒労に終わるとしても、ほっておく訳にはいかないんだ。

僕はきっと腐ってる世界が霞んでしまった。
流れる涙の代わりを手にすることが出来ません。
悶々と立ちこめてはため息へと変ってく
生きてるって何ですか。鈍い痛みが胸を這う。
              (螺旋 藍坊主)

見えるだけでも年間1万人もの被害者がいるんだ。
待ってろよ。

akidonnmamaさんから情報頂きました。

クローズアップニュース


右上バックナンバーから2月15日の
「千万以上の被害も・・・悪徳リース商法の手口を追う」を見てください。
[PR]
by weedspirits | 2007-02-20 00:22 | 裁判の記録
頑張って特別上告の理由書書いてます。
特別上告の理由書の提出期限が迫って来たので集中して取り組んでます。
以下は民事訴訟規則。
これに従って書いていく訳です。


(法第三百十二条第一項及び第二項の上告理由の記載の方式・法第三百十五条)
第百九十条 判決に憲法の解釈の誤りがあることその他憲法の違反があることを理由とする上告の場合における上告の理由の記載は、憲法の条項を掲記し、憲法に違反する事由を示してしなければならない。この場合において、その事由が訴訟手続に関するものであるときは、憲法に違反する事実を掲記しなければならない。
2 法第三百十二条(上告の理由)第二項各号に掲げる事由があることを理由とする上告の場合における上告の理由の記載は、その条項及びこれに該当する事実を示してしなければならない。
(法第三百十二条第三項の上告理由の記載の方式・法第三百十五条)
第百九十一条 判決に影響を及ぼすことが明らかな法令の違反があることを理由とする上告の場合における上告の理由の記載は、法令及びこれに違反する事由を示してしなければならない。
2 前項の規定により法令を示すには、その法令の条項又は内容(成文法以外の法令については、その趣旨)を掲記しなければならない。
3 第一項の規定により法令に違反する事由を示す場合において、その法令が訴訟手続に関するものであるときは、これに違反する事実を掲記しなければならない。
(判例の摘示)
第百九十二条 前二条(法第三百十二条第一項及び第二項の上告理由の記載の方式並びに法第三百十二条第三項の上告理由の記載の方式)に規定する上告において、判決が最高裁判所の判例(これがない場合にあっては、大審院又は上告裁判所若しくは控訴裁判所である高等裁判所の判例)と相反する判断をしたことを主張するときは、その判例を具体的に示さなければならない。
(上告理由の記載の仕方)
第百九十三条 上告の理由は、具体的に記載しなければならない。


もちろん、書きたいことはたくさんあるのですが、クールに書くように頑張ります。
答弁書書かれる皆さん、特に当事者は、やるせない感じと熱い感情を行ったり来たりと
彷徨うのではないでしょうか。

自分は、床に付きながらとか、風呂に入りながらとか、海などに行ったりして
大きなキャンバスに争点、まぁ、今回は法律と下級審での裁判官の行為とのぶつかる点を洗い出し、解釈を調べています。

このような心境で最高裁判所に意見をぶつけられるに至ったことに感謝しつつ。


今日は朝出勤中、Bob MarleyのGet up ,Stand upがかかってました。
闘っている今だからこそ曲が凍みてくるってのがあります。

頑張ります。
[PR]
by weedspirits | 2007-02-19 11:10 | 裁判の記録
裁判の進行がおかしい!!
司法の怠慢が問題となっています。
この悔しさは体験した人にしかわかりません。
なので、まだまだ裁判の本質について
世の中の認知度が低い状態です。


質問に相手が答えていないのに追求しない。

証拠を出したのに読んでもいない。

明らかに一般の常識とずれている。



など裁判中に感じられる問題点についてお気づきの方。
あきらめずに、
ぜひご意見をお寄せください。

裁判所がちゃんとしていないといくらお金をかけて弁護士に頼んでも無駄ですよ。
集まったご意見はまとめて裁判所にぶつけます。
[PR]
by weedspirits | 2007-02-09 13:45 | 連絡
日本テレビ「スッキリ」2月14日
大阪の被害者の会の方よりご連絡頂きました。

日本テレビ「スッキリ!!」2月14日(水)朝8時〜9時55分

「スッキリ!!」


の中で「悪質電話機とりかえリース詐欺」のタイトルでとりあげてくださるそうです。

みなさま是非ご覧下さい!!

(追記)
放送が延期となってしまいました(TT)!!!
何らかの事情が働いているんでしょうかねぇ。。。
[PR]
by weedspirits | 2007-02-05 19:29 | 連絡